薬学生の方へ

|

2012年度春の薬学生実習

[更新日] 2013-03-12

写真1

3月12日・13日で2名、13日・14日で2名の合計4名の薬学生実習を行いました☆ 

12日:くすの木薬局

薬学部3年生2名で実習を行いました。

くすの木薬局では薬剤師による在宅訪問での服薬指導を積極的に行っています。

そのため、規模は小さめの薬局ですが薬剤師3人体制の薬局です。

今回の実習では在宅訪問へ一緒に連れて行ってもらいました!

 

写真2

まずは、担当の薬剤師より患者さんの状態や服薬状況などの確認があります。2人とも真剣に聞いてます・・・

病状や服薬状況だけでなく、生活スタイルなど細かなことも確認します。

いざ、出発!

まず驚いたことは玄関でなく直接お部屋に入れる裏口から入ったことです・・・

信頼があるんだなーと感じさせられました。

お話をしながら服薬指導、血圧を測定、残薬状況の確認、お薬カレンダーへの薬のセット、酸素濃度の測定etc・・・

手際よくこなしていく姿にほれぼれしました。

早すぎてなにをしているのやら全くわからずただ立ち尽くす薬学生2名プラス私でした・・・

初めて訪問に同行させていただきましたが、患者さんの状況に合った服薬指導を行っていて訪問の大切さを感じさせられました。

今回は合計3件同行させていただきました。

快く引き受けてくださった患者さんそしてくすの木薬局の皆さま本当にありがとうございました。

薬学生K:良好な信頼関係が築けているからこそ、訪問が成立するのだろうと思いました。親身になって患者さんに対応される薬剤師さんの姿を見て感動しました。

本社 中村

※画像をクリックすると拡大します。

戻る

|