薬学生の方へ

|

薬学生セミナーの感想

[更新日] 2013-03-28

写真1

◆◆◆薬学生セミナーin宮城◆◆◆

当社について→職員研修に掲載中ですが、薬学生セミナーに奨学生と職員で参加しました。

もちろん奨学生を代表して2名が参加しましたので、感想を抜粋して掲載致します。

(奨学生Mさん新4年生→写真の中央で談笑中)

「質問:被災地を見てどうでしたか・・・・?」

回答:日和山にある元の街の様子と比べて、変わってしまったのでだなとひしひしと感じ、ショックでした。バスで街を回ると津波の影響を受けた地域と今ではきれいになったという家や建物がすぐ近くにあり、その違いが切なく感じられました。

写真2

(奨学生Kくん新4年生→他県の学生と交流中)

「質問:今回印象に残った話・体験談はどんな内容ですか・・・・?」

フィールドワークの際、がれきの集積地など、被災地の生々しい傷跡をたくさん見る機会がありました。それらを見てバスガイドさんがおっしゃった、「これらは私達の財産です。」という言葉が非常に印象に残りました。

 

まだまだ感想はありますが、他の感想については今度の奨学生会議の際報告してもらいます☆

※画像をクリックすると拡大します。

戻る

|