スタッフの声

|

花嫁募集中!!

[更新日] 2009-07-27

気は優しくて力持ち、ジイチャン・バアチャンの受けはよく子供が大好き。球技が得意で目がくりくりした童顔、雷が怖い気弱な子ですが、賢くて吠えず!?噛みつきません!? ええ、我が家の息子ゴールデン・レトリバーのピーターです。ペットショップで売れ残り、4ヶ月にもなった彼が我が家にやってきて娘の弟になり早4年。今はおっちゃんになってしまいました。玄関先を居住地とし、壁をかじり、毛をまき散らし玄関主となっています。人が(犬が)好いもんだから、番犬にもなりません。でも、仕事から帰ったら誰かが待っててくれるっていいですね。もちろん愛娘との熱い抱擁が一番ですが、小首をかしげて私を見つめる彼の顔は、きゃぁ〜!可愛い。「パパに叱られた時、ピーターのとこに行くと慰めてくれるんだよ。」(娘)「おまえはホントに可愛いな。」(主人)と家族の愛を一身に受け止めています。夜遅くに、彼と一心に遊ぶ主人の姿。「おーい、ちょっと来てみ。可愛いぞ、ピーターの姿」(私もかまって欲しい)旅行や遊びに行くのはなかなか難しくなりましたが大型犬は、話し相手になってくれるし(一方的に話すだけ。意見したり説教は一切ありません)、その温かな体を触っているとなぜか癒されます。食事中に触ったり、食器に手を入れたり、また耳を引っ張られても(なんてことを!)、口を無理やり開けさせられても(ああ、やめて・・かわいそう!)唸ったり噛んだりしたことは一度もない気のよい子です。どこかに素敵なお嫁さんはいないでしょうか?そんな彼は、今夜も稲光と雷の音に怯え、玄関先から家の中へと侵入しようと狙っています。

2009年07月27日 : E.N

戻る

|