スタッフの声

|

自彊術!!

[更新日] 2009-08-28

自彊術(ジキョウジツ)とは31の動作があり順番に行なうことにより全身の硬くなった関節をほぐし歪んだ骨格を矯正し血液の循環を活発にするといわれています。薬局の仲間4人で習っています。きっかけは窓口の患者さんの言葉「やると身体の調子がいいよ!」の一言から・・・週1回車で30分かけて行きますが、夜になると頭はサボりたいと考えているし身体はさあ、がんばれ!やれ、がんばれ!とせっつくしで折り合いをつけるのが難しいのですがそこはそれ一人じゃない。お互い同じような思いの3人+1人がプレッシャーを掛け合って??続けています。(サボる日もありますけどね)何がいいかというと翌日身体がシャキッとして、さあ今週も頑張ろうかと思えるところです。これからも無理をせずのんびりとやっていきたいとおもっています。

2009年08月28日 : さくら薬局  N

戻る

|